カテゴリ:日常( 125 )

焦り、飲み放、ペイジ

最近、体調がすぐれんなぁ。

木曜あたりから、ダメな生活送ってる。
根底には"焦り"があって、それで空回りしてて、うまくいってない。

とりあえず、今日はCOMUの一発目のイベントなんで、気合い入れていきます。
てか、自分自身はそのあとの懇親会の方が楽しみなんやけどね。

それでは、LED ZEPPELINを聴きながら、そろそろ寝ます。
今日もホークス勝ってくれて、福岡人として、すごく嬉しいです。
飲みのため、テレビで見れんけど、速報でその場が盛り上がれば最高かなって思います。
[PR]
by gray-signpost | 2005-10-17 02:27 | 日常

衝動、音、ストライプのネクタイ

新しいネクタイを買いました。

衝動買い。

いつも買い物はそんな感じです。

服もCDも何でも。

「衝動」=「直感」ってすごく大事な気がする。

考える前に、自分の中で意識し始めてるんだもん。

意識の奥からの欲求ってことなんじゃないかな。

あと、買い物の途中にめっちゃ欲しいもの見つけました。


ポールスミスの時計


すっげーかっこいい。

でも、今の自分にはすっげー高い。

お金貯めます。

年内にはGETします。



そういえば、昨日、たまたま通りかかった祇園で

和太鼓のイベントがあってたんで、見て聴きました。

プロとしてやってる人も叩いてて

かなり良かった♪

16ビートの和太鼓のリズムは、マジやばい!バリやばい!

ホントかっこよかった☆

自分の中で、「音」って、めちゃくちゃ大事な生きる要素なんだなって改めて感じました。

今日も家では作曲中です。

次のバンドの集まりまでに、ある程度曲を仕上げておこうと思います。
[PR]
by gray-signpost | 2005-10-10 23:52 | 日常

がむしゃらに

ひたすらに

充実感を得ることが目的じゃない

今は結果が必要

自分がやったことに対しての

誰かへの影響

プラスへの影響力

まだ全然足りない

実感がない

感じれなければ、結果は見えているも当然

だから、走る

仲間達よ

信じて付いてきてくれ。
[PR]
by gray-signpost | 2005-10-08 15:15 | 日常

楽しいか?・・・楽しか☆

COMU主催の講演会が近づいて参りました。
詳しくは右側にリンク貼ってあるCOMUのサイトをご覧ください。

それに、卒アルの方も最終個人写真撮影会が12日(水)に開催されます。
まだ撮影していない人、またはお友達でそういう人がいたら、必ず行くように言ってあげてください。
学生生活の思い出に、学生証の写真で載るのも少し悲しいものです。





と、まあ、こんな毎日を送っているわけですよ。

一日が24時間で、そのうちの何時間を、こういう活動に使ってんだろうって思います。
最近、昔より活動に費やす時間が増えたような気がします。

やっぱり、どこかで来年の会社のことを考えてしまうわけで。
これからインターンで、一足早く働きだしちゃう同期もいて、その中で多少を焦りを感じたり。
その焦りをごまかすためと、今は学生としての活動を思いっきり充実させたいという気持ちのもと、授業もあんまないのに毎日朝から大学に来てるわけです。


こんな生活をしてて、感じることが、、、


自分がやりたいことをやりたいっていう当たり前の感情が欠落してるなって思う人がいます。
別に否定じゃなくて、感じたことです。

そして、そのやりたい欲求のレベルを上げようとしない人がいるのも感じます。



自分の中のたった1%にも満たない欲求でも、やってみたいやん?



これが、自分に対して正直に生きるって、ことかな、と思います。

そのために、タイムマネジメントってすごく重要で、自己規制の結果の現れに繋がると思うんよね。

今の自分がこれを完璧にしてるかっていうと、出来てないと思う。

できてないからって、提言しちゃいけないってわけじゃないと思うし。
説得力は減ると思うけど、これから、その説得力を上げて行く努力はする。



あと、モチベーションだろうな。

昔、「私、さとし(僕)みたいにモチベーション高くないからね」って言われたことがあった。

この発言は、すごくこっちとしてはキツイ発言。
それが理由に仕事が出来ないっていうのもおかしいでしょ。



前に、どこかのブログで、

「日本人全員がモチベーション高かったら、どれだけスゴイ国なるのだろう・・・」

ってコトバを見た。


たしかに、そう。
みんなモチベーション高かったら、すんごいと思う。

やっぱ環境がモチベーションを左右するんだろうね。
あと、個人個人の興味と。


今、学内の情報処理センターで働きながら、このブログ書いてるけど、僕はこの職場の雰囲気は耐えれない。
一言も会話がなく、みんなパソコンと向きあっている。

内定先の企業と比べちゃうせいか、あんな感じの雰囲気の会社がたくさんあれば、おもしろいだろうな~って思う。




でも、ここまで自分の価値観で話しちゃうのもよくないな。

人それぞれなんだろうけど、一般的に見て、よりベターな選択をしていった方が人生おもしろいっしょ。 って思うわけです。



あと、急遽、11月下旬にライブすることが決まりました。
ドラムのmoriyanから連絡あったんだけど、あと1ヶ月で5曲作るとか、無茶言ってます。
でも、やるからには時間を作って、曲作りもします。
詳細が決まり次第、UPしま~す♪
[PR]
by gray-signpost | 2005-10-07 13:53 | 日常

刺激的な日々

前日のクラブでのお酒が朝方まで残りつつ、大手町のホテルを出る。
横浜に住んでいる姉と叔父さんと品川で昼食を取る。
こういう場合、やはり会社の話しになるのだが、正直、説明しづらい。

でも、説明してもすぐにパっと出てこないということは、世の中に溢れてないということ。
新しい社会を創出しているんだなっとは、少し実感できる。
(それか、自分の説明が下手なのかも、とも感じる。w)

横浜・みなとみらいをブラブラし、大好きな下北へ・・・。

やっぱ、この街好きやな~って再確認。
混沌としてるのが好き。でも、統一感は感じる。
東京はモノが溢れ過ぎてて、統一感を感じない場所が多いが、ここは違う。

夜は池袋のカフェで、飲む。
そこにいるお客さん全員と話す。
みんな常連さんばっかりで、一緒にいったウサも、その常連。
いろんな年齢・いろんな職業の人が集まり、語り笑い合う空間で、福岡では経験したことないものだった。
自分もそういうお店が欲しいなって思った。
福岡帰ったら、探してみようかな。。。

さぁ、そろそろ羽田に向かいます。
今回の東京生活で新たな出会いがたくさんあった。
それが、すごく刺激的で、自分の感覚にいい意味で影響する。

福岡についたら、荷物持ったまま、会議に直行だ。
明日も別の会議。。。

今自分がやっていることは、学生団体なので、世の中から見れば、大したことないのかもしれない。
でも、学生の今しかできないことを、全力でやっている。

「今」の集合体の人生なので、「今」を全力で生きればいいんだ。
もっと刺激的でおもしろい人生のために、今日も、いや、「今」も全力で突っ走ります。
[PR]
by gray-signpost | 2005-10-05 09:07 | 日常

屋久島への旅<2日目>

5時過ぎに出て、同じ民宿で一緒になった人達と一緒に縄文杉目指して、いざ登山!

眠気バリバリで、荒川登山口に着く。
軽く準備運動をして、登山開始→。。。
c0038163_20153617.jpg

っていっても、はじめの2時間はひたすらトロッコ道を歩くだけ。
ホントにひたすら。いつ終わんのって感じで。

2時間近く歩いて、トロッコ道が終わり、そこから本格的な登山開始。
結構険しい道もあって、普段運動不足の体にはちょうどいい感じ。

途中途中で不思議な世界だらけ。
見たことない形の木が多い。
てか、歩いていくと、だんだんと感覚がおかしくなって、かなり太い屋久杉なのに、なんか当たり前に見えちゃう。
慣れって不思議やな~。
c0038163_2016229.jpg

c0038163_20164091.jpg


で、2時間くらい歩いただろうか、ようやくこの旅のゴールにしていた縄文杉に辿り着く。

c0038163_20173451.jpg


最初目に入った時は、デカイって思っただけだったけど、だんだん昨日の夕日を見てたときのような感覚になってた。



何かを考えている。。。自分。




"音"が欲しいと思った。


でも、その場に聴くものを持っていってはいなかった。
なんとなく頭に残る好きなメロディを流してた。
それでも十分だった。
"何か"により、"何か"を考える自分にしたかっただけだから。

昨日から頭に残る、その"何か"がわかった気がした。

自分のものにしておきたいので、あえて、ここでは書かないが。

コトバにしてしまう事は避けます。
思考の中の"核"ができた、とだけ言っておきます。
今の自分にはベストな"核"。

でも、そうなる場合の、他者への接し方の変化の危険性も生まれる。
それは、自分は影響力のある人間にはなりたいと思うが、強制力ではないということ。
相手に対して、こうしろ、ああしろ、ということは仕事に関してはいいと思うが、人生的にいいものとは思えない。
あくまで、そこから、相手が僕の考えを抽出して、汲み取ってくれればいいだけだ。
実際、すごく微妙なラインだと思う。

旅日記とズレるので、このへんにしておきます。

c0038163_201828.jpg


話に戻って。

出発から10時間後くらいに下山して、もう夕暮れ。
今日も夕日を見に行く。場所は矢筈崎。
この場所は小高い所で、昨日より視点が高い。
かなりギリギリに着いたので、夕日というより夕映え。
ここでも、素晴らしかった。この2日間以来、福岡でも、夕日を気にするようにしてる。
c0038163_20183785.jpg

すごく「無」になれるので、好きだ。

民宿に戻り、びっくりするくらいの量の晩ご飯を頂く。
とびうおを食べるのは、もしかしたら初めてかもしれない。
おいしく頂きました。

この屋久島で、出会った東京でSEしてる細川さん、保育士の宙ちゃん、北海道の大学院生のハンちゃん、そして、3年間学祭実行委員で共にやってきた喜多・・・。

たった、一日・二日一緒にいただけで、すごく身近な存在に感じることができたし、この出会いは偶然ではなく必然だと考えたい。

あと、民宿とまり木の兄さん姉さん。
お世話になりました。
c0038163_20185592.jpg





僕が今一番欲しているものは「人との出会い」みたいです。

いろんな人と出会うことで毎日が本当におもしろくなる。

これから、さらに多くの人と出会い、感情を共有したい。

そんな毎日を過ごし続けれたら、最高に幸せです。


[PR]
by gray-signpost | 2005-09-30 20:18 | 日常

かなり前に回ってきたけど、いまさら

恋愛バトン。

Q1.あなたの名前と性別を教えてください!

さとし 男


Q2.現在恋人または好きな人はいますか?

います。恋人が。
   

Q3.今まで一目ぼれしたことはありますか?

ある・・・と思うけど、そうでもない気がする。
今の彼女は一目ぼれです。


Q4.あなたが恋人に求める条件を3つあげてください!

・ノリが合うこと。笑いとか趣味の。

・音楽好き。ジャンルは問わない。部屋で自分がマイナーなROCKかけても、普通に聴いてくれる子がいい。

・お互い様々な面で影響しあえること。


Q5.今までつきあった人は好きなタイプと一致しましたか?

あ~、過去に一人だけ。今の彼女も一致してます。


Q6.自分から告白しますか?それとも待ちますか?

自分から告白します。


Q7.結婚願望はありますか?

すごいある。
日曜日に、二人でカフェ気分を味わえるような家作って、まったりしたい。
落ち着いた雰囲気かと思いきや、ゴリゴリのROCKで、非日常空間を創りたい。


Q8.失恋した時どう対処しますか?

忘れるまで、時間に任せる。


Q9.今、現在の自分の恋愛を表す曲は?

パッと思い浮かばないので、特になし。
とりあえず、ハッピーな曲全てです。
[PR]
by gray-signpost | 2005-09-27 14:33 | 日常

胃にやさしく。人にもやさしく。

ここ何日間か、すごく不規則な生活してる。
昔まで、0時前には寝むくなって寝てたのに、今は遅い時間まで飲んだりしてる。
相方からも「肌が荒れている」と指摘を受けるし。
あげくのはてには、「フケた!」と言われるし・・・。

不規則な生活は体調に影響しちゃうね。体調に影響すると思考にも影響するもんね。
別にネガティブになってるとかじゃなくて、次に何をやればいいって考えるスピードが遅くなった。

もったいない隙間の時間は作りたくないもんな。
何かする時は意味を持たせたいしね。
ただ、それがボーッとしてる時間であれ、自分ののもと、動きたい。

まだまだ自己管理がなっていないようです。


そういえば、10月29日に西南学院大学に村上龍が来るそうです。
その1週間後には馳星周が来るそうです。

行ってみようと思います。くわしくはこちら
[PR]
by gray-signpost | 2005-09-27 14:04 | 日常

屋久島への旅<1日目>

夜23時45分バスで博多を発つ。

朝6時に鹿児島到着。
フェリーの出発まで、時間があるので、眠気が残る中、桜島の背中から出てくる朝日を観る。
c0038163_14105078.jpg

折田汽船のフェリーに乗り、4時間後に屋久島到着。
c0038163_14114120.jpg

レンタカーを借りて、一日かけて島を一周する。
途中の一湊という海水浴場の海の青さに心惹かれた。
普段、福岡じゃ絶対見れない。海の色である。これが本来の「青」なのか。
c0038163_14122433.jpg

西部林道を車で抜けて、次に向かったのが「大川の滝」
デカイ・・・。想像してたよりデカイ。今まで見た滝で一番デカイ。間違いない。
マイナスイオンを浴びまくる。
c0038163_14133870.jpg

その後は適当に有名な場所を見てまわる。
途中、屋久猿に車を軽く囲まれる。名前が恐い。なんせ、「屋久猿」だ。

時間も結構経ち、18時過ぎに中間というところで、夕日を見る。
c0038163_14174347.jpg

これに一日目の心もってかれた。
屋久島を好きになった瞬間だった。
夕日を見ている間、いろいろなことを考えた。
いや、考えれないくらい自然がすごすぎたのだが、何かを考えなくてはと思った。

「自分」という存在の意義。。。

大自然の中のちっぽけな自分に対する、よくわからない感覚。
「将来」のことや、「今」のことや、、、何をどれだけ考えたかはわからない。
無心だけど、思考はフル回転している。

この日は、うまく考えがまとまらない日だった。
でも、自分の中の何かがわかった気がした。

その余韻の残るなか、夜は民宿へ。ここでのいろんな人との出会いには感謝。

とにかく一日目から、感覚にいろんなもんが飛んできまくりでした。

(2日目へ続く・・・)
[PR]
by gray-signpost | 2005-09-24 14:22 | 日常

旅行が終わり、普段の生活に・・・

昨日は朝9時から18時半まで、卒アル話し合い。
後期に向けて、モチベーション上がってきてます。
まだもの足りないので、さらに「上」を目指しましょう。

んで、朝5時くらいまで飲んでたので、今日は朝は家でゆっくり過ごす。
かるく昼寝をして、昼からジーナKを観に。
コトの葉っぱのウサが絶賛してたので、急に思い立って行く。
音楽かっこいいし、内容は結構深い内容で、よくわからない部分もあったけど、今まで見た映画とは全然違う印象を受ける。
強く生きるパワーをすごく感じた作品でした。

屋久島日記は、時間ある時に書きます。
自分のためにも、今回の五感にビンビン響いた屋久島の旅は記録に残しておきたいと想います。
[PR]
by gray-signpost | 2005-09-23 22:13 | 日常