第53.54.55.56回

大学祭が昨日の感動の後夜祭を以て、終わった。

あっという間の4日間だった。いや、4年間だった。

毎年違う形で、この"祭"に参加して、様々な感動と出会いがあった。

胸を張って大きな声で言える程、僕はこの大学祭が好きで好きでたまらない。

今年は4年生だけの団体で参加した。今まで運営側だったので、初めて参加した。

その最高の4日間を振り返り、思い出の1ページに綴りたいと思う。

(↓大学の友達しか名前わからんやろうけど、友達の名前バンバン出します。)

<初日(10日)>

前日、遅くまで集まり、一旦家に帰り、軽く寝て朝4時から、おがっちの家で飲みはじめる(笑)。
トシはすでに来ていて、眠っていて起きない。
6時15分に地下鉄西新駅集合だったので、6時に切り上げる。
アルコール分をめちゃくちゃ感じながら、テンション高めで天神へ。

6時45分集合なのだが、出発は12時くらい。
かなり余裕のある着替え等の準備時間だったが、途中でみんなで踊ったりしてて、初日からすでに楽しい☆

そして、ピストルの音と共に「仮装行列」が動きはじめる。
天神から大学までの約4Kmの道のりを300人くらいで移動する。
初めて行列に参加したけど、あっという間に大学に着いちゃうね。
一人でチャリで行くのも、すごく時間がかかると思う道なのに。
やっぱ仲間がいれば、時間はあっという間に過ぎちゃいます。

大学に着き、仮装したまま、次は「仮装アトラクション」
僕ら奥Pの出番は6番目。

ひさびさに感じた「緊張」。。。
夜中まで練習してきたダンス。 プレッシャーが大きい。

そして、出番となり、5分間のアトラクションを行う。
ダンスの途中でミスしたのが、すっごい悔やまれる。

全11団体が終わり、すぐさま結果発表。

そして、僕らが獲った賞は・・・

仮装行列部門:2位

仮装アトラクション部門:1位

山車部門:3位



結果はめちゃくちゃ素晴らしい!
みんな感動の涙・・・。

初日から"祭"の素晴らしさを、ドカンと感じました。

仮装担当の有松・舞・真和美、本当にありがとう!


------------------------------

後日書きます。

<二日目(11日)>

<三日目(12日)>

<最終日(13日)>
[PR]
by gray-signpost | 2005-11-14 15:24 | 日常
<< "祭"って... e-gaバトン >>