寂しさと未来思う「お気に入り」フォルダ

実家に帰ってきて、パソコンを開きました。
Internet Explorerのお気に入りは、ほとんどが高校の時に入れたお気に入りの数々。

高校時代、僕はHP運営してて、そこから同世代の友達や、いろんなものと繋がっていった。
高校時代はすごく色んな経験した。青春時代と思える日々だったと思う。

それで、ひさしぶりに高校時代見ていた友人のサイトを見ようとすると、


ほとんどが、




Not Found



始めは悲しさを覚えるけど、みんなそれぞれの大人になっていってんだなぁ、と1人で想像してしまいます。

それでいいんじゃん。って感じです。

とりあえず、ケータイで連絡つく高校の時の友人達に、この夏休みは少しずつメールでもしようと思います。
それぞれのあの時から4年後の話をしたいと思います。



僕は何も変わってない。 かな・・・

変わったのは、お酒が飲めるようになったことかも。
高校時代はチューハイだったしね。w
[PR]
by gray-signpost | 2005-07-31 21:51 | 日常
<< 夏を感じました、とても身近に 達成です。この夏はビールボーイ♪ >>